TBSテレビ様と共同開発したファイル共有サービス「 Cmosy 」 で、OCR・上長承認機能付きメールサービス「セキュアメール便」の提供を開始しました。

吉積情報株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:秋田晴通、以下、吉積情報)が提供するファイル拡張サービス「 Cmosy 」がOCR・上長承認機能付きメールサービス「セキュアメール便」の提供を開始しました。

昨今、メールの誤送信問題が大きな問題になっています。メールは日常的に業務で利用するツールであるため、日々データ漏洩のリスクと隣り合わせです。Cmosyでは、そういったメール誤送信問題を解決するために、OCR(光学文字認識)によるデータの個人情報含有チェックをサポートした「セキュアメール便」を開発しました

■ Cmosyセキュアメール便は人が操作ミスを起こすことを前提に開発された機能

人間が操作をする限り、何かしらのミスが発生する可能性はゼロではありません。Cmosyセキュアメール便は、人がミスをすることを前提に開発された機能です。個人情報のような機密データが添付ファイルに含まれている場合、Cmosyはアラートをメール送信者に出力します。また、メール送信前に承認者による最終的な内容チェックも行われます。セキュアメール便の主な機能は以下の通りです。

  • OCR機能による個人情報含有の自動チェック

セキュアメール便では、添付した全てのファイルに対してOCR解析が自動実行され、ファイル内に含まれる個人情報を自動検知します。検出対象の個人情報は、住所・電話番号・クレジットカード番号・IPアドレス・MACアドレス等になります。

  • 上長承認による内容チェック

セキュアメール便では、OCR機能による解析結果を含むメールの送信内容を最終チェックするのは上長の役割になります。内容に問題がある場合、上長は内容の「差し戻し」を行うことができます。メール送信者は差し戻しコメントを確認し、メール内容を修正することができます。

  • 添付ファイルのリンク化

セキュアメール便では、誤送信されたファイルが送信先のメールに物理的に残らないように、添付されたファイルを自動的にリンク化します。メール送信者はリンク先のファイルをCmosyの画面からいつでも削除することができます。

■ファイル共有サービス「 Cmosy (クモシィ)」とは

「 Cmosy 」は、吉積情報とTBSテレビ様が共同で開発したファイル共有サービスです。Cmosy をご利用のお客様は Google Workspace のセキュリティポリシー(社外共有の禁止)を保持した状態でファイルを安全に社外と送受信することができます。また、ファイルのアーカイブ機能や Google Workspace の拡張機能等、お客様の Google Workspace 運用をサポートする様々な機能を提供しています。

Cmosyのサービス詳細はこちらから

詳細は担当者までお問い合わせ下さい。

* Google Workspace は Google LLC の商標です。

 

 

  1. 9/16、17 OPEN DX 2021 NextStage ライブセッションにTBSテレビ様がゲス…

  2. 株式会社TBSホールディングスが 新型コロナウイルスワクチン職域接種の管理用に、 Google Cl…

  3. 文字起こし業務を大幅に軽減! TBSテレビにて開発された「もじこ」がさらに使いやすく便利にアップデー…

  4. 吉積情報は、Google Workspace ご利用企業様向けに 「吉積情報セキュリティ・レビュー …

  5. 6/2 ノーコードアプリケーション開発プラットフォーム AppSheet™ の無料オンラインセミナー…

  6. TBSテレビ様と共同開発したファイル共有サービス「 Cmosy 」 で、OCR・上長承認機能付きメー…

  7. ゴールデンウィーク期間の弊社サポート窓口休業につきまして

  8. 吉積情報は、Google Cloud™ の ワークスタイル変革分野の スペシャライゼーション認定を取…

  9. 北海道テレビ放送株式会社が社外共有のセキュリティを高めるために、 Google ドライブ™ 拡張サー…

  10. ノーコードでアプリケーションの作成と拡張を可能にするプラットフォーム AppSheet™ の取り扱い…

吉積ホールディングスのサイトはこちらに移動しました。