「 Cmosy 」で Google Workspace の共有ドライブの運用サポート機能をリリースしました

ファイル拡張サービス「 Cmosy 」において、Google Workspace のチームで利用できる共有ドライブ*の運用サポート機能をリリースしました。

共有ドライブは非常に便利な機能ですが、各リソースの管理については Google Workspace の利用者に委ねられ、システム管理者は共有ドライブの利用状況やファイルの社外共有の把握を一元管理することが難しいという課題がありました。
Cmosyではチームによる共有ドライブのより円滑な運用をサポートするために、共有ドライブ作成時の申請機能、有効期限の設定、利用状況の確認機能を提供します。

サービスの詳細についてはコチラをご確認ください。

* 共有ドライブは Google Workspace Business Standard 以上で利用可能な機能です。詳細は公式サイトをご参照ください。
https://support.google.com/a/answer/7212025?hl=ja
Google ドライブ は Google LLC の商標です。

  1. 9/16、17 OPEN DX 2021 NextStage ライブセッションにTBSテレビ様がゲス…

  2. 株式会社TBSホールディングスが 新型コロナウイルスワクチン職域接種の管理用に、 Google Cl…

  3. 文字起こし業務を大幅に軽減! TBSテレビにて開発された「もじこ」がさらに使いやすく便利にアップデー…

  4. 吉積情報は、Google Workspace ご利用企業様向けに 「吉積情報セキュリティ・レビュー …

  5. 6/2 ノーコードアプリケーション開発プラットフォーム AppSheet™ の無料オンラインセミナー…

  6. TBSテレビ様と共同開発したファイル共有サービス「 Cmosy 」 で、OCR・上長承認機能付きメー…

  7. ゴールデンウィーク期間の弊社サポート窓口休業につきまして

  8. 吉積情報は、Google Cloud™ の ワークスタイル変革分野の スペシャライゼーション認定を取…

  9. 北海道テレビ放送株式会社が社外共有のセキュリティを高めるために、 Google ドライブ™ 拡張サー…

  10. ノーコードでアプリケーションの作成と拡張を可能にするプラットフォーム AppSheet™ の取り扱い…

吉積ホールディングスのサイトはこちらに移動しました。