会社概要

吉積情報の概要や沿革を掲載しています。

イノベーションを共に歩むパートナーとして

吉積情報株式会社は、2008年に当時の Google エンタープライズパートナーに認定されて以来、
一貫して「Google Cloud による働き方改革を世界中に広め、お客様の真のデジタルトランス
フォーメーションを実現する」ことをミッションに、多くのお客様の業務改革に全力で向き合い、
サービス導入やシステム開発のご支援を続けてまいりました。

昨今の新型コロナウィルスによる社会環境の変化に、ほぼ全ての企業様が急速かつ強力に適応を
求められる中、テクノロジーによりビジネスの現場を変革することの重要性はますます高まって
きております。当社が今まで培ってきた経験と実績を活かし、これまで以上にお客様のイノベー
ションに安心・丁寧・卓越したスキルで貢献して行きたいと考えております。

また、単にシステムの導入にとどまることなく、テクノロジーの背後にあるマインドや
カルチャーを深く理解し、お客様の業務やサービスにフィットする形での活用をご提案することで
お客様の企業価値を最大化できるよう、社員一同邁進してまいります。

                            代表取締役 秋田 晴通

AI・クラウドによって世の中を豊かに

私たちはこれまで培ってきた技術力を世の中に還元することが弊社の使命だと考えます。
AIやクラウド技術によって未来を豊かにする社会の創造を目指します。

Google とのパートナーシップ

当社は、Google に認定された有数のプレミアムパートナーです。また国内パートナーとして初となる
Google Cloud™ のワークスタイル変革のスペシャライゼーション認定も取得しています。

会社概要

設立

2005年9月6日

所在地

〒100-0004
東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビルヂング

役員

代表取締役 秋田 晴通
取締役会長 吉積 礼敏
取締役 森田 嶺
監査役 室谷 剛志
社外監査役 和田 健吾

資本金

1,000万円(2020年3月末現在)

関連会社

YOSHIDUMI HOLDINGS 株式会社
クラウドエース株式会社

事業内容

Google Workspace AppSheet 導入支援
Cmosy/DriveTube等の自社サービス提供
Google Workspace 拡張アプリケーションの開発

パートナー企業

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社
ソフトバンク株式会社
KDDI株式会社
株式会社電算システム

主要取引先

株式会社TBSテレビ
株式会社テレビ朝日
株式会社テレビ東京
株式会社東急ハンズ
株式会社伊東屋
京セラコミュニケーションシステム株式会社
合同産業株式会社
国際自動車株式会社
三建設備工業株式会社
株式会社JSOL
株式会社シグマ
チーターデジタル株式会社
株式会社ナビゲータープラットフォーム
羽田市場株式会社
ハンズラボ株式会社
PwCコンサルティング合同会社
ベルトラ株式会社
株式会社ベルパーク
株式会社三城ホールディングス

会社沿革

2005

吉積情報株式会社 設立

2008

Google エンタープライズパートナー認定

2009

Google Apps オーソライズドSMBリセラー認定
Google App Engine での受託開発業務開始

2010

Google Workspace (旧G Suite)拡張機能『繋吉(つなよし)』提供開始

2015

動画共有サービス『Cmosy(クモシィ)』提供開始

2014

日本初の GCP リセール事業『Cloud Ace』を提供開始

2016

『Cloud Ace』事業を分割し、クラウドエース株式会社を設立

2017

Google Cloud Platform プレミアパートナーに認定

2018

沖縄AIラボ開設

2020

Google ドライブ運用サポートサービス「ドライブマネージャー」の提供開始
Google Workspace セルフ導入パッケージ「 My START for Google Workspace 」の提供開始
Google Cloud 認定 Work Transformation を取得

時代と共にテクノロジーは進化し、企業やそこに働くメンバーもまた
変化・変革・進化していく必要があります。

私たちであれば、一貫して Google Cloud で取り組んできたホールディングス全体のシナジーを
発揮し、御社のテクノロジー変革をワンストップで実現できます。

吉積ホールディングスのサイトはこちらに移動しました。