堀川 茉莉絵

【個人向け・法人向け】Google ドライブの料金と容量を解説

【個人向け・法人向け】Google ドライブの料金と容量を解説サムネイル画像

「個人向け Google ドライブの料金はいくら?」

「組織向けの Google ドライブの容量を知りたい」

「Google ドライブの容量にカウントされるファイルの種類は?」

Google ドライブは Google が提供するクラウドストレージで、個人向けは基本無料で利用できます。無料版の容量は15GBに限られていますが、有料プランを選択することで容量を増やすことができます。一方、法人などの組織で利用できる Google ドライブはプランによって容量が異なる仕様となっています。

本記事では Google ドライブの料金と容量について解説します。Google ドライブの保存容量にカウントされるもの、されないものについてもお伝えしますので、プラン選択の参考にしてください。

なお、料金や容量は2023年2月現在の情報となっています。

【個人向け】Google ドライブの料金と容量(Google One)

個人向けの Google ドライブの容量と料金について解説します。

個人向けの Google ドライブは、無料の Gmail アカウントを持っていれば誰でも15GBまでの容量を利用できます。

15GB以上の容量を利用したい場合は、有料プランである Google One に登録しましょう。

Google One の容量と料金

プラン別の容量と月額、年額料金は以下の通りです。

プラン
容量
月額
年額
無料
15GB
0円
 
ベーシック
100GB
250円
2,500円
スタンダード
200GB
380円
3,800円
プレミアム
2TB
1,300円
13,000円

※料金は税込み

この他、有料プランには以下の機能やサポートが含まれます。

  • Google からの特別サポート
  • 最大5人のユーザーとの共有
  • メンバー向けのその他の特典

2TBのプランには上記に加えて Google One VPN(セキュリティ強化機能)や Google Workspace のプレミアム機能(Meetの長時間通話など)が含まれます。

参考:クラウドストレージとスマホ自動バックアップ - Google One

支払い方法

Google One の支払い方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • PayPal
  • Google Playギフトカード(Google Playギフトコード)

契約方法

Google One を契約するには、個人の Google アカウントで Google One にアクセスし、「アップグレード」をクリック(タップ)、利用したいプランを選択して「使ってみる」をクリック(タップ)します。

【法人向け】Google Workspace の Google ドライブの料金と容量

法人などの組織向けの Google Workspace で利用できる Google ドライブの容量は、プランによって異なります。

ここではプラン別の料金と容量、支払い方法と契約方法について解説します。

Google Workspace のプラン別 Google ドライブの料金と容量

Google Workspace のプラン別の Google ドライブの容量と料金は以下の通りです。

プラン
容量
月額
Business Starter
30GB
680円
Business Standard
2TB
1,360円
Business Plus
5TB
2,040円
Enterprise Standard
5TB
2,260円
Enterprise Plus
5TB
3,400円

※容量と料金は1ユーザーあたり

※料金は税別です

※Google Workspaceには追加ストレージの購入オプションがありますが、エデイションのアップグレードの方が費用対効果が高くなる可能性があります

Google Workspace のプラン別の機能については「Google Workspace 料金 | 吉積情報株式会社」で紹介しています。

支払い方法

Google Workspace の支払い方法は以下の通りです。

  • 口座振替
  • クレジットカード(Google との直接契約のみ)
  • 請求書払い(パートナー企業経由のみ)

契約方法と販売代理店を利用するメリット

Google Workspace の契約方法は以下の2通りです。

  • Google と直接契約する
  • 販売代理店と契約する

販売代理店を利用するメリットは、Google Workspace 導入に伴う課題に対して、サポートを受けられること。

サポート内容は代理店によって異なりますが、吉積情報株式会社では、実績豊富なスタッフがスムーズなシステム切り替えをサポート。Google Workspace を最大限活用できるよう、使い方のレクチャーや、業務改善をサポートするサービスも提供しています。

吉積情報の Google Workspace 導入プログラムについては「MY START for Google Workspace」を参照ください。

Google ドライブの保存容量にカウントされるもの

ここからは、Google ドライブの保存容量にカウントされるファイルの種類について、以下のポイントに沿って解説します。

  • Google ドライブに保存されているファイル
  • Gmail
  • Google フォト

参考:Google ドライブ ストレージ内のファイルを管理する

Google ドライブのファイル

Google ドライブのマイドライブ内に保存されている、以下のようなファイルが容量カウントの対象となります。

  • Google ドキュメントやスプレッドシート、スライド、フォームなど( 2021年6月1日以降に新規作成または編集されたもの)
  • PDFや画像、動画などのファイルや、フォルダ

Gmail

Gmail のメールや添付ファイルも Google ドライブの保存容量の対象となります。

また、迷惑メールやゴミ箱の中身もカウントされるため、Gmail が保存容量を圧迫している場合はこれらのメールの削除も検討しましょう。

Google フォト

Google フォトにバックアップした画像や動画も Google ドライブの保存容量のカウント対象となります。

2021年6月1日以前は、高画質またはエクスプレス画質でバックアップした画像や動画はカウント対象外でしたが、2021年6月1日以降はこれらの画質のファイルもカウント対象になっています。

Google ドライブの保存容量にカウントされないもの

Google ドライブの保存容量にカウントされないものは、以下の通りです。

  • 共有アイテムや共有ドライブ内のファイル(ファイルオーナーの Google ドライブのみカウント対象)
  • Google サイト
  • 2021年6月1日以前に作成した Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド、フォーム、Jamboard、図形描画のうち2021年6月1日以降未編集のもの
  • 2021年6月1日より前に Google フォトに保存した保存容量の節約画質またはエクスプレス画質でバックアップした画像や動画

参考:Google ドライブ ストレージ内のファイルを管理する

まとめ:Google ドライブの料金について

本記事では、 Google ドライブの料金と容量について解説しました。以下に内容をまとめます。

個人向け Google ドライブの容量と料金

  • 無料で15GBまで利用できる
  • Google One に申し込むと容量を拡張できる

組織向け Google ドライブの容量と料金

  • プランにより容量は異なる
  • Business Starter であれば1ユーザーあたり月額680円で30GBまで利用可能

Google ドライブの保存容量にカウントされるもの

  • Google ドライブのマイドライブに保存されているほとんどのファイルやフォルダ
  • Gmail
  • Google フォト

Google ドライブの保存容量にカウントされないもの

  • 共有アイテムや共有ドライブ内のファイル
  • Google サイト
  • 2021年6月1日以前に作成した Google ドキュメントなどのファイルのうち同日以降未編集のもの
  • 2021年6月1日以前に Google フォトにバックアップした保存容量の節約画質またはエクスプレス画質でバックアップした画像や動画

堀川 茉莉絵
堀川 茉莉絵
吉積情報株式会社 マーケティング部部長。 新しいものとAIが大好きなマーケティングオタク
Google Workspaceユーザー必見! 生成AIツール Gemini でできること全部教えます

14:00-15:00 オンライン

Google Workspaceユーザー必見! 生成AIツール Gemini でできること全部教えます

詳細はこちら

Google Workspace で実現する情報漏えい対策の決定版セミナー

14:00-15:00 オンライン

Google Workspace で実現する情報漏えい対策の決定版セミナー

詳細はこちら

働き方を革新し、AIを有効活用すれば 日常業務はもっと効率化できる! Google Workspace の効果的利活用の促進セミナー

14:00-15:00 オンライン

働き方を革新し、AIを有効活用すれば 日常業務はもっと効率化できる! Google Workspace の効果的利活用の促進セミナー

詳細はこちら

2024年問題を乗り切る!運送・建設現場を効率化するAppSheet活用術セミナー

14:00-15:00 オンライン

2024年問題を乗り切る!運送・建設現場を効率化するAppSheet活用術セミナー

詳細はこちら

オンラインセミナー開催中

お申込みはこちらをCheck!